読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

24時間戦えません

たぶん、舞台の感想

TEAM Live HYOTEI

チムライ氷帝東京公演お疲れ様でした!

ミュージカルテニスの王子様 3rdシーズンより新たな試みの舞台として盛り上がっていますTEAM Live 通称チムライ。

ひとつの学校だけを取り上げておおよそ1時間、楽曲ライブとトーク(後述します)で盛り上がるライブです。

8代目青学、不動峰、山吹、ルドルフはアイアシアターにて、今回の氷帝は規模を広げてTDCでの開催となりました。

 

とても楽しいです。

青学ライブから東京公演は7割ぐらい参戦してる。

細かいレポは「チムライ 学校名」で検索すればたくさん出て来るのでそちらにお任せします。お見送りもあるよ。

構成が探り探りだったのが、氷帝でいったんカタチが出来上がったのかなと思います。

 

楽曲ライブとトークですが、8代目青学、不動峰、とんで氷帝は1時間ずっと一貫してキャラクターとしてライブ&トークを行いました。

対してルドルフ、山吹では前半キャスト(キャラメイクも当然なし)トーク、後半キャラクターライブという形でした。着替えタイムということで前後半のあいだには公演の編集映像が流れました。どちらかというと2ndのころのTSCPP(公演振り返りトークイベ)に近かった。

 

私は前者のキャラに徹してのライブの方が好きです。

テニミュに出ている間しか(よっぽどのことがない限り)キャラクターの格好をしてキャラクターとして生きることはできないんです。

少しでもそれを長く見ていたい。いろんな原作舞台やミュージカルを見ていますが、テニプリ自体への好きのベクトルが突出しているのもあるかな、「キャラクターの依代」としてキャストさんを見ているので...。

 

ああもう本当にルドルフ、山吹が悔やまれる。ルドルフなんかミッション系の学校だから教会なり講堂なりでお茶会とか謎行事できそうだし山吹だって準優勝で大会進出なんだから祝う会とかで良いのに...しかもハンパな円盤化しやがって!

アンケート書いたから氷帝でまたキャラクターライブに戻ってくれたのかなと思って歯ぎしりしながら自分をなだめています。本当に氷帝ライブ楽しかったんだ。次六角(もしかしたら青学が先か?)以降もキャラクターライブでお願いします。

 

...オープニングムービーは赤澤吉朗にエスコートされたかった。※赤澤吉朗の『吉』は土に口

 

1日引きこもってドキサバやりたい。